保育士の資格取得

保育士になるためには

トップ / 保育士になるためには

保育士になるにはどうするか 

保育士になるには国に認定された大学、短大、専門学校を卒業することで資格がとれます。それ以外の機関で学んでいた場合は試験を受けて資格を取得することになります。高校を卒業後、一定の実務経験年数をみたしている場合も、国家試験の受験資格が得られますので確認しておきましょう。独学で保育士になるには、筆記試験と実技試験の2つをパスしなければなりません。試験は年2回あります。保育士として働く場合は、都道府県に登録する必要があります。

給食に関する情報